経営・ビジネスの課題解決メディア「経営プロ」

電子契約で「完全な」テレワークの実現~最短1週間で導入&利用開始!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

サービス概要

お気に入りに登録
  • 提供

    富士ゼロックス株式会社

  • 品名

    電子署名クラウドサービス(DocuSign)

  • 分野

    経営全般

  • 対象エリア

    全国

  • 時期・期間

    通年

  • 実績社数

    180か国以上、約30万社で2億人に利用

  • 主要業界

    すべての業種

  • 主要職種

    すべての職種

  • 特典

  • 費用

    お問い合わせください

特徴

電子署名クラウドサービス(DocuSign)は、世界で最も多くの企業に採用される電子署名ソリューション「DocuSign eSignature」を使ったサービスで、DocuSign eSignatureは180か国以上、約30万社で2億人に利用される電子署名のグローバルスタンダードです。DocuSign eSignatureは、セキュリティの高い暗号化標準、常時稼働の可用性(99.99x%)、完全な監査証跡を備えており、世界中の顧客がDocuSign eSignatureの信頼性の高いプラットフォーム上で日々機密性の高い取引を行っています。

サービス情報

電子署名クラウドサービス(DocuSign)

【製品の特長】
ドキュサインの電子署名は誰にでも使いこなせるシンプルな操作性にもかかわらず、多くの便利な機能を取りそろえています。

■いつでもどこでも署名可能
モバイルアプリ(iOS、Android、Windowsの)は、外出先に便利という声も。オフラインでも利用できます。

■進捗も確認可能
合意プロセスの進行状況をいつでも確認できます。進捗するたびに自動的にリマインダーが届くように設定することも可能です。


■必要な情報を簡単に取得
署名・捺印や日付のフィールドをお手持ちの文書に追加できます。


■43言語に対応
ドキュサインは43言語で署名、13言語で送信できます。


■何度も使用できるテンプレート
頻繁に使用する合意文書の作成に、テンプレート化されたカスタムフィールドやワークフローを使用すれば 時間と手間を削減できます。

■350 以上のシステムとインテグレーション
既存システムと簡単に接続、連携することが可能です。


■堅牢なセキュリティ
米国やEUを含む世界の厳しいセキュリティ基準を満たし、最も強力な暗号化技術を使用しています。

■電子署名は適法/裁判にも有効
DocuSign eSignatureは、米国の電子署名法(ESIGN)および米国の統一電子取引法(UETA)や、EUのeIDAS規則など含めてそれぞれの規制や法律に基づいて、もちろん日本でも安全に利用することができます。

企業情報

提供 富士ゼロックス株式会社
住所 〒107-0052 東京都東京都港区赤坂九丁目7番3号
代表者 玉井 光一
資本金 200億円
売上高 9,583億円(2020年3月期 連結)
従業員数 39,825名(2020年3月期 連結)
事業概要 富士ゼロックスは1962年の創業以来培ってきた「紙の情報を複写する」というビジネスからの事業構造転換を進めています。独自のAI技術やIoTを活用し、働き方改革を支援する価値提供戦略Smart Work Innovationのもと、お客様の生産性向上・競争力強化を支援、さらには経営課題の解決に貢献するソリューション&サービスを提供します。
問合せ先 045-264-6074
URL https://www.fujixerox.co.jp/

この企業が提供するサービス・資料・セミナー

会員登録 / ログイン

会員登録すると会員限定機能や各種特典がご利用いただけます。 新規会員登録

会員ログインの方はこちら