経営・ビジネスの課題解決メディア「経営プロ」

米倉誠一郎氏ご登壇!「営業組織のイノベーションと創発的破壊」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

セミナー概要

お気に入りに登録
【本セミナーでは、多くの経営者から熱い支持を受ける
 米倉誠一郎氏より企業競争力を高めるイノベーションや
 日本の未来についてお話いただきます】

12:30~
受付開始

13:00~14:30
「顧客との“価値共創”を実現する営業組織のつくり方
~勝ち続ける組織の『共進化モデル』~」
ソフトブレーン・サービス株式会社 取締役会長 小松弘明

14:30~14:45
休憩

14:45~16:15
「企業競争力を高めるイノベーション ~創発的破壊~」
法政大学大学院 イノベーション・マネジメント研究科教授
一橋大学イノベーション研究センター特任教授 米倉誠一郎氏

16:15~16:30
質疑応答・アンケート記入・終了
  • 主催

    ソフトブレーン・サービス株式会社

  • 開催日時

    2018/12/19(水) 13:00~16:30

  • 分野

    経営全般

  • 会場

    ベルサール半蔵門

  • 住所

    東京都〒102-0083 東京都千代田区麹町1-6-4 住友不動産半蔵門駅前ビル(地図を表示)

  • 対象

    経営者様、営業幹部の方、人事責任者の方

  • 費用

    無料

プログラム

■ これからの時代、企業はどうイノベーションを起こすか?

少子高齢化はもとより、我々の予想を上回るスピードで
経営をめぐる環境が一斉に変化しています。

そんな中でいかに企業競争力を高めて生き残っていくか。
日々、経営者の皆さまは試行錯誤されていることと存じます。

日本のイノベーション研究の第一人者である米倉誠一郎氏は、
これまでの延長線上に未来を創っていくことはできないと述べ、
従来のやり方や体制を“破壊する”イノベーションの重要性を説いています。

企業が従来のやり方や体制を“破壊する”と聞くと、
強力なトップのもと上意下達により行うものであり
日常ではなかなか起こし得ないものと思われがちですが、
米倉氏は「カリスマ」的なトップなどもはや要らないといいます。

 複雑なアリ塚は女王アリが指令を下してできているわけではない。(中略)
 それぞれの営みが全体としてきわめて複雑かつ機能的なアリ塚を構築している。
 こうした個々の小さな行為の総和が想像を超えたパワーや結果を
 生むことを「創発(emergence)」という。
       (『創発的破壊 未来をつくるイノベーション』(ミシマ社)より)

同時に米倉氏は、イノベーションを起こすためには
ビジョンやゴールを設定することが重要であると述べています。

 「こっちに行けば何かいいことがありそうだ」という期待がないと、
 なかなか一歩が踏み出せない。
 ビジョンには、大きな方向性を示すことで、
 ばらばらな個々人の期待をひとつにまとめていくパワーがある。
       (『創発的破壊 未来をつくるイノベーション』(ミシマ社)より)

これからの時代企業が生き残るためには
経営者の皆さまが、社員が同じベクトルで取組めるようビジョンを示し、
“創発的に”イノベーションが起こる「仕組み」を社内につくることが重要なのではないでしょうか。

本セミナーではイノベーションを核とした企業の経営戦略と
発展プロセスの研究を専門とし、多くの経営者から熱い支持を受ける
米倉氏より、企業競争力を高めるイノベーションや日本の未来についてお話いただきます。

この年末、今後予測される経済の変化にどう対応するかのヒントや
方向性についてじっくり考えてみませんか?


■ 営業組織がイノベーションを起こすにはどうすればよいか?

顧客の声を直接聞き、はたらきかけ、企業の売上・利益を生み出す営業組織は
イノベーションを生み創発を促す“共創力”の担い手ではないでしょうか?

企業がイノベーションを生むためには、
営業の場を創発の場と捉え、価値共創できる営業パーソンを育てることが
最初のステップとなります。

第一部では、東京大学・筑波大学との共同研究で解明された
営業組織の成長モデル「共進化モデル(CoEVOLVeモデル(R))」について、
『一橋ビジネスレビュー』の中でご紹介している内容にも触れながら、
最新の取り組み事例とともに解説させていただきます。

こちらも奮ってご参加ください。

登壇講師

  • 法政大学大学院 イノベーション・マネジメント研究科教授/一橋大学イノベーション研究センター特任教授

    米倉 誠一郎

    イノベーションを核とした企業の経営戦略と発展プロセス、組織の史的研究を専門とし、多くの経営者から熱い支持を受けている。現在、一橋大学イノベーション研究センター特任教授、法政大学大学院イノベーション・マネジメント研究科教授。著書に『松下幸之助:きみならできる、必ずできる』(ミネルヴァ日本評伝選)、『イノベーターたちの日本史』(東洋経済新報社)、『創発的破壊-未来をつくるイノベーション』(ミシマ社)など。

  • ソフトブレーン・サービス株式会社 取締役会長

    小松 弘明

    三和銀行(現三菱UFJ銀行)を経て、ソフトブレーン(株)に入社。
    現在はソフトブレーン・サービス(株)会長を務める。銀行員時代を含め、2万社を超える企業経営者からの相談を受けるなど営業プロセス構築に関するコンサルティングで中堅・中小ベンチャー企業の経営者からの支持も高い。 著書に「宋文洲直伝 売れる組織」(日経BP社)、「会社の見直し方」(幻冬舎)。

詳細

開催日時 2018/12/19(水) 13:00~16:30
会場 ベルサール半蔵門
住所 東京都〒102-0083 東京都千代田区麹町1-6-4 住友不動産半蔵門駅前ビル(地図を表示)
最寄駅 ◆「半蔵門駅」3番出口直結(半蔵門線) ◆「麹町駅」3番出口徒歩6分(有楽町線) ◆「四ツ谷駅」麹町口徒歩14分(JR線・丸ノ内線・南北線)
講師 米倉 誠一郎氏、小松 弘明氏
受講料 無料
支払方法
定員 400名
特典
参加申込期限 2018/12/19(水) 12:00
申込後のキャンセル期限 2018/12/19(水) 12:00
受講対象 経営者様、営業幹部の方、人事責任者の方
主催 ソフトブレーン・サービス株式会社

企業情報

提供 ソフトブレーン・サービス株式会社
住所 〒104-0028 東京都中央区日本橋1-4-1 日本橋一丁目三井ビルディング19階
代表者 野部剛
資本金 7,790万円
売上高 非公開
従業員数 18名 ※グループ連結1004名
事業概要 <国内30万人が実践するプロセスマネジメントのコンサルティングのパイオニア企業!!>

ソフトブレーン・サービス株式会社は、宋文洲が創業したソフトブレーン株式会社のグループ会社です。顧客の目標達成を心から望み、我々がパイオニアである「プロセスマネジメント」の考え方とやり方を通じて、営業課題を解決する支援をしております。これまで2100社を超える企業様のご支援をさせて頂いております。顧客が成果を出すために、気づきを与え、実行を支援し、仕組みをつくり、営業課題を解決します。

営業部門における課題解決に向けた

1)個別コンサルティング
2)集合型コンサルティング (※企業内研修型と異業種交流スクール型があります。)  
3)コンサルティング結果を定着させるシステムツール

等、各種提供しております。
URL http://www.sb-service.co.jp/

このページを閲覧した人がよく見る関連情報

会員登録 / ログイン

会員登録すると会員限定機能や各種特典がご利用いただけます。 新規会員登録

会員ログインの方はこちら