経営・ビジネスの課題解決メディア「経営プロ」

【採用プロ講座】日本オラクル株式会社「進捗率が高く辞退率が低いキャリア採用の秘訣」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

セミナー概要

お気に入りに登録
8月開催の第3回ゲストには、日本オラクル株式会社人事本部 採用企画部 Principal Talent Advisor大園 輝海氏をお迎えします。

採用は以前から「ダイレクト・ソーシング」が中心だという日本オラクル社。
採用担当者の工数は決して小さくはないこの手法を続けるのは選考を進む確率が高く、オファーを出した後の辞退率も低く抑えられるからだと言います。

また、日本でも最近、取り組みを始める企業の動きが目立っている「リファラル採用」(自社の社員や社外の人脈を通じて人を紹介、推薦してもらう採用手法)についても、どうすればうまく機能させることができるか伺います。

大園氏は、日系企業、ベンチャー、前職の外資系ソフトウェア会社において人事全般を経験後に2007年日本オラクルに入社。入社後は新卒採用、現在はキャリア採用を担当されています。採用のプロとして成果を出し続ける具体策を披露いただきますのでぜひご参加ください!
  • 主催

    パーソルキャリア株式会社

  • 開催日時

    2017/08/25(金) 17:00~18:30

  • 分野

    組織・人材

  • 会場

    大手町ファーストスクエアカンファレンス RoomA

  • 住所

    東京都千代田区大手町 1-5-1 ファーストスクエア イーストタワー2F(地図を表示)

  • 対象

    経営層、および人事採用責任者、担当者の方々

  • 費用

    無料

プログラム

17:00~17:45【講演】

登壇:日本オラクル株式会社人事本部 採用企画部 Principal Talent Advisor大園 輝海氏

17:45~18:30【トークセッション&質疑応答】
日本オラクル株式会社人事本部 採用企画部 Principal Talent Advisor大園 輝海氏

ProFuture株式会社 事業推進室 室長 HR総研 主席研究員松岡 仁氏

パーソルキャリア株式会社  転職メディア事業部  ITグループ マネジャー 油谷大希氏

★★★

◆DODA導入の背景とメリット
もともとはアメリカ本社の方針に沿う形で、人材紹介は使わず、SNSや求職者に直接アプローチできる媒体をいくつか使って採用活動を行ってきました。アメリカではダイレクト・ソーシングが一般的ということもありますが、コストを抑えられるメリットも大きいと思います。そんな中、人材紹介を利用する人も含めたDODAの求職者データベースが開放されたということで、導入することにしました。

採用担当者ごとに、「コンサルタント」「サポート」など、担当のポジションが決まっています。それぞれの担当者が、DODA Recruitersを含む複数のデータベースから候補者を探し出して、個別にスカウトメールを送っています。検索する際は、最初は高めの条件設定で厳選してスカウトメールを送ります。そこで反応を見て、エントリーが少なければ、少し条件を緩めて再度検索する、という方法をとっています。DODA Recruitersは他のダイレクト・ソーシングのサービスと比べても検索条件が細かく設定できるので、その点は評価が高いです。

スカウトメールの中では、「あなたのご経歴を拝見して、このポジションが合うと思ってお声がけしました」といった形で、個別にカスタマイズしてお送りしています。

ダイレクト・ソーシング一般の話になるのですが、候補者へのメールアプローチや選考時の細かなフォローなど、採用担当者の工数は決して小さくはありません。業務時間の1/3以上は費やしていると思います。面談・面接の日程を調整し、候補者とお話しした上でその人に合ったポジションを提案して、応募の意思を獲得したら書類選考して…と、手間は結構かかります。ただ、最初から直接候補者にアプローチした場合のほうが、選考を進む確率が高く、オファーを出した後の辞退率も低く抑えられます。これは工数をかけるのに十分な理由になりますし、ダイレクト・ソーシングのメリットだと思います。誰よりも自社のことを深く知っているのは採用担当者ですので、そうした情報を候補者に伝えられるというのが、強みだと思います。

◆自社クラウドを活用して人事施策を迅速・適切に実施
日本オラクル株式会社は昨年、自社が提供するクラウドテクノロジー「Oracle HCM Cloud」を最大限に活用し、採用、評価、育成、リテンションといった社員ライフサイクルごとの人事施策を迅速・適切に実施することにより、経営に貢献する人事戦略を実現していることが高く評価され、「第1回 HRテクノロジー大賞」を受賞しました。

「第1回 HRテクノロジー大賞」後援:
株式会社東洋経済新報社、株式会社ビジネスパブリッシング、HRテクノロジーコンソーシアム、ProFuture株式会社
http://www.hrpro.co.jp/hrtech_award2016.php

登壇講師

  • 日本オラクル株式会社人事本部 採用企画部 Principal Talent Advisor

    大園 輝海

    日系企業、ベンチャー、前職の外資系ソフトウェア会社において人事全般を経験、2007年日本オラクルに入社、入社後は新卒採用、現在はキャリア採用を担当。

  • ProFuture株式会社 事業推進室 室長 HR総研 主席研究員

    松岡 仁

    85年大学卒業。文化放送ブレーンで大手から中小まで幅広い企業の採用コンサルティングを行う。
    ソフトバンクヒューマンキャピタル、文化放送キャリアパートナーズで転職・就職サイトの企画・運営に携った後、2009年より現職。各種調査の企画・分析を担当し、「東洋経済オンライン」「WEB労政時報」に連載中。

詳細

開催日時 2017/08/25(金) 17:00~18:30
会場 大手町ファーストスクエアカンファレンス RoomA
住所 東京都千代田区大手町 1-5-1 ファーストスクエア イーストタワー2F(地図を表示)
最寄駅 東京駅
講師 大園 輝海氏、松岡 仁氏
受講料 無料
支払方法
定員 60名
特典
参加申込期限 2017/08/25(金) 12:00
申込後のキャンセル期限 2017/08/25(金) 12:00
受講対象 経営層、および人事採用責任者、担当者の方々
主催 パーソルキャリア株式会社

企業情報

提供 パーソルキャリア株式会社
住所 〒100-6328 東京都千代田区丸の内2-4-1 丸の内ビルディング27F
代表者 代表取締役社長 峯尾 太郎
資本金 1,127,000,000円
売上高 非公開
従業員数 4,321名(有期社員含む、2017年3月時点)
事業概要 正社員領域・アルバイト・パート領域の求人メディアの運営、人材紹介サービス、新卒採用支援、教育研修サービス、組織・人事コンサルティングサービス、システムインテグレーションサービスなど
URL https://www.persol-career.co.jp/

この企業が提供するサービス・資料・セミナー

会員登録 / ログイン

会員登録すると会員限定機能や各種特典がご利用いただけます。 新規会員登録

会員ログインの方はこちら