経営・ビジネスの課題解決メディア「経営プロ」

【キャンセル待ち】1日で分かる!2020年の経営戦略を体系的に学べる『経営戦略セミナー』【大阪会場】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

セミナー概要

お気に入りに登録
次の一手を、どう打つべきか
これは経営者にとって、最も重要なテーマです。
タナベ経営は1959年に「経営戦略セミナー」をスタートして以降、約60年間にわたって、次年度にとるべき戦略の基本方向と打つべき具体策を皆様へ提言し続けてまいりました。

新時代の幕開けと2020年の東京五輪後に見込まれるマイナス成長、人手不足と働き方改革、見える価値(モノ)から、見えない価値(コト)への需要転換。企業は今後、全く新しい戦略が求められます。
これからの世界と日本の経済動向、それを踏まえた打つべき具体策についてタナベ経営が総力を挙げてご提言いたします。

2019年11月より全国主要都市10会場で開催する「経営戦略セミナー」にご期待ください。
  • 主催

    株式会社タナベ経営

  • 開催日時

    2019/11/06(水) 10:10~16:30

  • 分野

    経営全般

  • 会場

    帝国ホテル大阪

  • 住所

    大阪府大阪市北区天満橋1-8-50(地図を表示)

  • 対象

    経営者・後継者・取締役・執行役員・事業部長など

  • 費用

    有料

プログラム

サステナブル戦略
― 令和を駆け抜ける、未来経営モデルへ ―

― 令和を駆け抜ける ― 
新しい時代「令和」がスタート。
それは、今までの時代に起こったことはすべて過去のものとなることを意味する。
過去に執着することなく、未来を恐れることなく、新しい時代の新しいビジョンに向けて全力で駆け抜けていく… そして、業界再編やデジタルプラットフォーマーによる「市場の寡占化」と、地域や専門分野に特化した「市場の分散化」との二極化が進む中で、業界集団の中から一番に抜きんでて、新しい次元へとスピードを上げて駆け抜けていく…
新しい時代には、そんなリーダーシップが求められている。

― サステナブル(持続可能)な未来経営モデルへの挑戦 ―
未来は予測するものではなく、「こうなりたい」と定義するものである。
私たちは、未来の世界に何をもたらすべきなのかを考え、社会や顧客の願いを叶える、実現したい未来をビジョンとして掲げることが、サステナブルな未来経営モデルを創りあげる。
未来経営モデルとは、
 ・ 数多くの社会課題とそれを解決する事業を適合させて(持続可能なビジネスモデル)
 ・ 一人ひとりがイキイキと活躍する組織をデザインし(持続可能な組織モデル)
 ・ 経常利益率10%以上の収益を上げ続けていく(持続可能な収益モデル)
これを実現する、社会の持続性と企業の持続性とが共存したサステナブル経営モデルなのである。



【第1講】来期の経営環境と基本戦略
世界経済、日本経済のインパクトとは?
そして自社のとるべき戦略とは?

タナベ経営のコンサルタントが世界の主要地域の経済動向から、チャンスとリスクを分析。そして日本経済の動向を踏まえ、経営の現場目線から来期にとるべき基本戦略を提言します。

【講師1】
株式会社タナベ経営 代表取締役社長 若松 孝彦

プロフィール:
タナベ経営のトップとしてその使命を追求しながら、経営コンサルタントとして指導してきた会社は、業種を問わず上場企業から中小企業まで約1000社に及ぶ。独自の経営理論で全国のファーストコールカンパニーはもちろん金融機関からも多くの支持を得ている。関西学院大学大学院(経営学修士)修了。1989年タナベ経営入社、2009年より専務取締役コンサルティング統轄本部長、副社長を経て現職。

【第2講】来期の事業戦略の展開策
自社が躍動し、成長するための具体的な取り組みとは?

第1講の内容を受け、タナベ経営の臨床事例や成長企業の取り組み事例を交えながら、来期に展開する事業戦略について分かりやすく提言します。

【講師2】
株式会社タナベ経営 経営コンサルティング本部 大阪ドメインコンサルティング本部長 山本 剛史

プロフィール:
企業の潜在能力を引き出すことを得意とする経営コンサルタント。事業戦略を業種・業態ではなく事業ドメインから捉え、企業の固有技術から顧客を再設定して事業モデル革新を行うことに定評がある。現場分散型の住宅・建築・物流事業や、多店舗展開型の小売・外食事業などで生産性を改善する実績を上げている。神戸大学大学院卒。

【第3講】来期の経営戦略の展開策
戦略を推進する、人・体制づくりや経営システムとは?

第2講の内容を受け、自社の経営現場で展開する経営戦略について、豊富な事例とともに具体的な仕組みや押さえるべきポイントを提言します。

【講師3】
株式会社タナベ経営 経営コンサルティング本部 大阪人材開発コンサルティング本部長 福元 章士

プロフィール:
経理・財務を専門分野として、建設、住宅、小売、自動車部品製造業、紡績業など幅広い業界でコンサルティングを展開。モットーは「現場で把握する“生きた数字”の意味についての理解を前提に物事を考えること」「1社でも多く経営がうまくいくよう誠心誠意協力すること」。関西学院大学卒。

登壇講師

  • 株式会社タナベ経営 代表取締役社長

    若松 孝彦

  • 株式会社タナベ経営 経営コンサルティング本部 大阪ドメインコンサルティング本部長

    山本 剛史

詳細

開催日時 2019/11/06(水) 10:10~16:30
会場 帝国ホテル大阪
住所 大阪府大阪市北区天満橋1-8-50(地図を表示)
最寄駅 桜ノ宮
講師 若松 孝彦氏、山本 剛史氏
受講料 有料
支払方法 40,000円(税別)/お申込み後、請求書をお送りいたしますので、請求書に記載の入金期限までにご送金ください。 ご入金をもちまして、正式受付とさせて頂きます。【受講取消】1.申込み期限日までの取消につきましては全額返金いたします。2.申込み期限日の翌日からの取消につきましては代理受講をお願いいたします。代理受講が不可能の場合は下記の通り取消料を申し受けます。ご了承ください。①申込み期限日の翌日から開催日の前日…受講料の40%②開催日当日…受講料の全額
定員 400名
特典 ①経営戦略セミナーテキスト配付
②昼食
③資料
④ご希望の方には、トップコンサルタントによる戦略相談・経営相談を行っております。
詳しくはお問合せください。
参加申込期限 2019/10/30(水) 00:00
申込後のキャンセル期限 2019/10/30(水) 00:00
受講対象 経営者・後継者・取締役・執行役員・事業部長など
主催 株式会社タナベ経営

企業情報

提供 株式会社タナベ経営
住所 〒532-0003 大阪府大阪市淀川区宮原3-3-41
代表者 若松 孝彦
資本金 17億7,200万円
売上高 87億9,700万円
従業員数 375名(2019年4月1日現在)
事業概要 ドメイン(事業領域・業種)コンサルティング、ファンクション(組織・経営機能)コンサルティング、SPコンサルティング(プロモーション・ブランディング・デザイン・クリエイティブ・ダイアリー)、Webプロモーションコンサルティング、人材開発コンサルティング(FCCアカデミー〈企業内大学〉設立・教育・戦略ドメイン&ファンクション研究会・FCCセミナー)、M&Aアライアンスコンサルティング、金融機関・士業向けコンサルティング
URL https://www.tanabekeiei.co.jp/

この企業が提供するサービス・資料・セミナー

このページを閲覧した人がよく見る関連情報

会員登録 / ログイン

会員登録すると会員限定機能や各種特典がご利用いただけます。 新規会員登録

会員ログインの方はこちら