経営・ビジネスの課題解決メディア「経営プロ」

各分野のプロフェッショナル4名から要諦を解説!【無料/1日限定・セミナー】激変するグローバル経済、日本企業のターニングポイント「グローバル戦略フォーラム」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

セミナー概要

お気に入りに登録
本フォーラムでは、2022年を「経済格差」と「円安」という大きな潮目にいる日本企業にとってのターニングポイントと位置づけ、
・海外進出企業における今後の成長戦略のポイント
・グローバル事業ポートフォリオの観点から見たクロスボーダーM&Aの潮流
・新たな顧客を開拓するための、コミュニケーションデザインのあり方とグローバルマーケティング
について、各分野のプロフェッショナル4名からその要諦をお話しいただきます。
  • 主催

    株式会社タナベ経営

  • 開催日時

    2022/09/16(金) 13:30~16:25

  • 分野

    グローバル

  • 会場

    WEBセミナー(オンライン)

  • 住所

  • 対象

    経営者・経営幹部・事業部長クラス・経営企画部など

  • 費用

    無料

プログラム

各分野のプロフェッショナル4名から要諦を解説!
【無料/1日限定・オンラインセミナー】
激変するグローバル経済、日本企業のターニングポイント
「グローバル戦略フォーラム」

本フォーラムでは、2022年を「経済格差」と「円安」という大きな潮目にいる日本企業にとってのターニングポイントと位置づけ、
・海外進出企業における今後の成長戦略のポイント
・グローバル事業ポートフォリオの観点から見たクロスボーダーM&Aの潮流
・新たな顧客を開拓するための、コミュニケーションデザインのあり方とグローバルマーケティング
について、各分野のプロフェッショナル4名からその要諦をお話しいただきます。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
オンラインセミナー(ライブ配信形式で実施いたします。)
※1.本フォーラムはご来場いただく必要はございません。
ご自身のPCおよびスマートフォンなどからご参加いただけます。
※2.開催前日までに視聴用のURLをメールでお送りいたします。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●開催概要

新型コロナによって生じたグローバル経済の寸断、それにともなうサプライチェーンの混乱およびライフスタイルの変化、各国のコロナ対策格差などに加え、2022年に勃発したウクライナ戦争に伴う世界的な資源高騰は、インフレ対策としての欧米諸国の金融緩和収束、利上げも相まって急激な円安を引き起こすに至っています。

今、日本企業のグローバル戦略の舵取りはこれまで経験したことのない難しい未知の局面に立たされていると言っても過言ではありません。

ESG、グリーン戦略、DX、クロスボーダーM&Aにグローバルビジョンや戦略の見直しと、グローバル市場における経営テーマが山積する中で、世界の中の日本企業の戦い方はどうあるべきか。

当フォーラムでは、2022年を、「経済格差」と「円安」という大きな潮目にいる日本企業にとってのターニングポイントと位置づけ、

・海外進出企業における今後の成長戦略のポイント
・グローバル事業ポートフォリオの観点から見たクロスボーダーM&Aの潮流
・新たな顧客を開拓するための、コミュニケーションデザインのあり方とグローバルマーケティング

について、各分野のプロフェッショナル4名からその要諦をお話しいただきます。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●当日プログラム

○13:30 ~ 13:35:開会のあいさつ・オリエンテーション

○13:35 ~ 13:55:Session1|日本経済のターニングポイントに描くグローバル・ビジョン
 講師:株式会社タナベ経営 執行役員 ストラテジー&ドメインコンサルティング事業部 ストラテジー&ドメイン東京本部長 村上 幸一

○13:55 ~ 14:35:Session2|不確実性を増す日本及び世界経済の展望
 ゲスト講師:株式会社大和総研 経済調査部 日本経済調査課長 シニアエコノミスト 神田 慶司 氏

【講演のポイント】
・スタグフレーション懸念が強まるも米国など主要国の景気は腰折れを回避か
・経済正常化が遅れる日本は景気回復の「伸びしろ」がとりわけ大きい
・企業がコロナ禍・ウクライナ危機による中長期的な構造変化に対応する必要性

○14:35 ~ 14:45:休憩

○14:45 ~ 15:25:Session3|日本企業のグローバル戦略とクロスボーダーM&A
 ゲスト講師:グローウィン・パートナーズ株式会社 フィナンシャル・アドバイザリー事業部 海外FA部 部長 田内 恒治 氏

【講演のポイント】
・変わりゆく国際ビジネス環境
・日本企業のグローバル戦略
・海外M&Aの活用とポイント

○15:25 ~ 16:05:Session4|コロナを経て変化した、デジタルマーケティングトレンドとグローバルコミュニケーションの重要性
 講師:株式会社インフォキュービック・ジャパン 代表取締役社長 梅川 万穂 氏

【講演のポイント】
・世界のデジタル媒体とコミュニケーション手法
・コロナ禍で変化したデジタルマーケティングトレンド
・変化する時代における最適なデジタルコミュニケーションのあり方

○16:05 ~ 16:20:Session5|グローバル・ビジョンを実現する戦略デザイン
 講師:株式会社タナベ経営 執行役員 ストラテジー&ドメインコンサルティング事業部 ストラテジー&ドメイン東京本部長 村上 幸一

○16:20 ~ 16:25:閉会のあいさつ・ご案内
 ※スケジュールは変更になる場合もございます。予めご了承ください。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●充実の講師陣計4名が登壇

(1)株式会社タナベ経営 執行役員 ストラテジー&ドメインコンサルティング事業部 ストラテジー&ドメイン東京本部長 村上 幸一
 ベンチャーキャピタルにおいて投資先企業の戦略立案、マーケティング、フィージビリティ・スタディなど多角的な業務を経験後、2007年タナベ経営に入社。豊富な経験をもとに、マーケティングを軸とした経営戦略の立案、ビジネスモデルの再設計、組織風土改革など、攻守のバランスを重視したコンサルティングを数多く手掛けている。高収益を誇る優秀企業の事例をもとにクライアントを指導し、絶大な信頼を得ている。中小企業診断士。

主な実績
・ライフスタイルメーカーの経営戦略構築支援(経常8%超の高収益体質へ変革、純資産比率は一桁から40%台へ向上)
・専門商社の成長戦略構築(増収増益基調の成長を実現し、同分野No.1ポジションを確立)
・教育系中小企業の経営基盤強化支援(売上7億から100億へと成長させ、東証一部上場へ)
・東証一部上場の業界最大手エンターテイメント流通企業の中期経営計画策定
・東証一部上場の業界最大手戸建分譲住宅企業の中期経営計画策定
・創業160年超の老舗中堅食品卸売業の中期経営計画策定・実行支援
・創業150年の老舗中堅酒類卸売中心のコングロマリット企業の中期経営計画策定・経営改革支援
・創業140年の老舗建設会社の経営改革支援

(2)株式会社大和総研 経済調査部 日本経済調査課長 シニアエコノミスト 神田 慶司 氏
 2004年一橋大学経済学部卒業、大和総研入社。内閣府出向などを経て、2019年より経済調査部日本経済調査課長。専門は日本経済、財政・社会保障で、著書は『この1冊でわかる世界経済の新常識2022』(日経BP社、2021年11月、共著)など。テレビ出演多数。現在、参議院の客員調査員も務める。

(3)グローウィン・パートナーズ株式会社 フィナンシャル・アドバイザリー事業部 海外FA部 部長 田内 恒治 氏
 1992年 JETRO(現 日本貿易振興機構)入社。米国駐在、内閣官房出向などを経て、2008年 Hotta Liesenberg Saito LLP 東京事務所(現 HLSグローバル)にて会計アドバイザリーに従事。2012年三菱UFJリサーチ&コンサルティングに入社後、日本企業の海外戦略立案、実行支援コンサルティングを多数実施。 自社の東南アジアの事業拡大にも関与し、コンサルティングの傍らホーチミン事務所長を兼任。アジア欧米の幅広いネットワークと知見を活用した海外戦略立案、パートナー探索からクロスボーダーM&A、戦略的資本提携の実施に至る一気通貫の アドバイス業務に従事。2021年当社入社、2022年海外FA部部長職。クロスボーダーM&A、海外戦略立案コンサルティング案件を多数指揮している。

(4)株式会社インフォキュービック・ジャパン 代表取締役社長 梅川 万穂 氏
 ネットワークの基礎からウェブサイト制作のことまで大学で幅広く学び、2005年にインフォキュービック・ジャパンに入社。SEO対策、ウェブサイト制作、アクセス解析など様々なサービスを担当し、サービス統括を経て2021年に代表取締役に就任。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●ご参加者限定の特典

1.【ご希望者のみ】講演レジュメ
2.【ご希望者のみ】個別相談も承ります。
など

※個別相談をご希望の方は、お申込み時の備考欄にご記載ください。
(1)個別相談を希望する(タナベ経営が訪問)
(2)個別相談を希望する(電話やWEB会議など)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●こちらのフォーラムでございますが、

1.コンサルティング業関連・研修教育業関連等、同業の方々
2.個人事業主様
3.学生様
につきましては、お断りさせていただいております。
また、事情によりお申込みをお受けできない場合がございます。予めご了承ください。

登壇講師

  • 株式会社大和総研 経済調査部 日本経済調査課長 シニアエコノミスト

    神田 慶司

    2004年一橋大学経済学部卒業、大和総研入社。内閣府出向などを経て、2019年より経済調査部日本経済調査課長。専門は日本経済、財政・社会保障で、著書は『この1冊でわかる世界経済の新常識2022』(日経BP社、2021年11月、共著)など。テレビ出演多数。現在、参議院の客員調査員も務める。

  • 株式会社インフォキュービック・ジャパン 代表取締役社長

    梅川 万穂

    ネットワークの基礎からウェブサイト制作のことまで大学で幅広く学び、2005年にインフォキュービック・ジャパンに入社。SEO対策、ウェブサイト制作、アクセス解析など様々なサービスを担当し、サービス統括を経て2021年に代表取締役に就任。

詳細

開催日時 2022/09/16(金) 13:30~16:25
会場 WEBセミナー(オンライン)
住所
最寄駅
講師 神田 慶司氏、梅川 万穂氏
受講料 無料
支払方法
定員 50名
特典 ご参加者限定
1.【ご希望者のみ】講演資料
2.【ご希望者のみ】個別相談も承ります。
など
参加申込期限 2022/09/16(金) 00:00
申込後のキャンセル期限 2022/09/16(金) 00:00
受講対象 経営者・経営幹部・事業部長クラス・経営企画部など
主催 株式会社タナベ経営

企業情報

提供 株式会社タナベ経営
住所 〒532-0003 大阪府大阪市淀川区宮原3-3-41
代表者 若松 孝彦
資本金 17億7,200万円
売上高 87億9,700万円
従業員数 411名(2020年4月1日現在)
事業概要 経営コンサルティング内容
●ビジネスドメイン(業種・事業領域)コンサルティング
●ファンクション(経営機能)コンサルティング
●HRコンサルティング(人事制度・人材育成・FCCアカデミー〈企業内大学〉設立・研究会・FCCセミナー)
●M&Aコンサルティング
●金融機関コンサルティング
●マーケティングコンサルティング(プロモーション・ブランディング・デザイン・クリエイティブ・ダイアリー)
●デジタルコンサルティング(デジタルマーケティング・Web診断・ Webサイト構築)
URL https://www.tanabekeiei.co.jp/

この企業が提供するサービス・資料・セミナー

会員登録 / ログイン

会員登録すると会員限定機能や各種特典がご利用いただけます。 新規会員登録

会員ログインの方はこちら