経営・ビジネスの課題解決メディア「経営プロ」

「同一労働同一賃金法改正」について、家庭を持つ女性に調査。約7割が時給への不公平感を持つ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「同一労働同一賃金」の施行によって、不合理な待遇差改善を期待する声がある一方で、実際の不公平さは変わらないと感じているビジネスパーソンも多い。今後も、従業員それぞれの立場や意向を汲み取り、待遇に納得感を得られるような組織や仕組み作りを常に考えていくことが必要となりそうだ。

お気に入りに登録

プロフィール

 経営プロ編集部

経営プロ編集部

経営者・事業部門責任者から部長・課長・リーダー層まで、経営の根幹を支える人たちの成長を支援するパートナーメディアを目指します。日々の業務に役立つニュースや小ネタ、組織強化や経営理論まで幅広く学べる記事を提供します。

関連ニュース

会員登録 / ログイン

会員登録すると会員限定機能や各種特典がご利用いただけます。 新規会員登録

会員ログインの方はこちら