経営・ビジネスの課題解決メディア「経営プロ」

厚生労働省が「女性の活躍推進企業データベース」をリニューアル、より見やすく検索しやすい画面構成に

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

株式会社キャリア・マムは2020年12月10日、同年12月7日より厚生労働省(以下、厚労省)の「女性の活躍・両立支援総合サイト」内にある「女性の活躍推進企業データベース」をリニューアルしたと発表した。このリニューアルにより、これまで行ってきた企業側のサイト利用促進に加え、新たに学生や求職者の利活用も促していく考えだ。

学生や求職者のニーズを整理し、サイト利活用の増加を目指す

厚労省の「女性の活躍推進企業データベース」は、就職活動中の学生などの求職者が、各社の「女性の活躍状況に関する情報」を閲覧することができるものだ。求職者は、企業が登録した「女性の活躍状況に関する情報」や「行動計画」を確認し、会社選びの参考にできる。今回のリニューアルでは、学生や求職者向けページの利活用促進を目指し、アクセス解析や学生によるユーザテスト、アンケート調査などを行い、より見やすく検索しやすい画面構成に変更したという。

企業向けページについては「自己PR」の項目が追加され、企業は自社の取り組みを求職者にアピールしやすくなった。一方の求職者は、業種や地域、規模別に企業の検索が行えるため、各企業の女性活躍に対する姿勢や、現在の状況の把握が可能になるという。

女性の社会進出が進み、「育児や介護をしながら働きたい」と考える女性も増加傾向にあるだろう。それぞれのライフスタイルに合った働き方を実現する仕組みを作ることで、より自社にマッチした人材の確保につながるかもしれない。

お気に入りに登録

プロフィール

 経営プロ編集部

経営プロ編集部

経営者・事業部門責任者から部長・課長・リーダー層まで、経営の根幹を支える人たちの成長を支援するパートナーメディアを目指します。日々の業務に役立つニュースや小ネタ、組織強化や経営理論まで幅広く学べる記事を提供します。

関連ニュース

会員登録 / ログイン

会員登録すると会員限定機能や各種特典がご利用いただけます。 新規会員登録

会員ログインの方はこちら