経営・ビジネスの課題解決メディア「経営プロ」

コロナ禍以降における従業員の不安感や人事評価の捉え方、育成状況が判明(第3回「働く人の意識調査」)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

また、5月の調査でテレワーカーが最も多く指摘した「出勤しないと閲覧できない資料やデータをネット上での共有化」は、48.8%から30.8%へ減少。各企業が課題解決に尽力したことが示唆された。

新型コロナの影響を受けた働き方や周辺環境の変化により、今後に不安を抱える従業員は少なくない。従業員の不安払拭に向けては、自社の動きや取り組みを経営層が定期的かつ丁寧に伝えていくことが今後求められるだろう。

お気に入りに登録

プロフィール

 経営プロ編集部

経営プロ編集部

経営者・事業部門責任者から部長・課長・リーダー層まで、経営の根幹を支える人たちの成長を支援するパートナーメディアを目指します。日々の業務に役立つニュースや小ネタ、組織強化や経営理論まで幅広く学べる記事を提供します。

関連ニュース

会員登録 / ログイン

会員登録すると会員限定機能や各種特典がご利用いただけます。 新規会員登録

会員ログインの方はこちら