経営・ビジネスの課題解決メディア「経営プロ」

WEB会議と対面会議、支持が高いのは? ニューノーマル時代の会議におけるメリット/デメリットを調査

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

8割以上がWEB会議に何かしらの不満あり

次に、「WEB会議で困っていることがあるか」を尋ねた。その結果、「ある」との回答が85%にのぼり、「対面会議よりもWEB会議の方がよい」とした人でも、WEB会議に対して何かしらの課題を抱えていることが明らかとなった。
8割以上がWEB会議に何かしらの不満あり

さらに「WEB会議で困っていることがある」という回答者にその理由を尋ねると、最も多かったのは「音声や映像の不具合」だった。次いで「話すタイミングが難しい」、「反応がわかりづらい/伝わりにくい」という結果に。通信状況によって音声や映像が途絶えるなど、WEB会議における環境に煩わしさを感じているビジネスパーソンもいるようだ。

WEB会議用の機器を新たに揃える人も

最後に、「WEB会議のために購入したもの」を尋ねた。すると、最も多かったのは「ヘッドホン・イヤホン・マイク・ヘッドセット」で、2位以下と大差を付ける結果に。以下、「WEBカメラ」、「椅子/座椅子」と続いた。WEB会議に伴い、新たに必要となる機器を購入したり、より高性能な機器に買い替えたりした様子がうかがえる。また、照明やパーテーションなど、カメラ映りを考えたグッズを購入している人もいるようだ。
WEB会議用の機器を新たに揃える人も

お気に入りに登録

関連ニュース

会員登録 / ログイン

会員登録すると会員限定機能や各種特典がご利用いただけます。 新規会員登録

会員ログインの方はこちら