経営・ビジネスの課題解決メディア「経営プロ」

女性自身がイメージする「女性活躍」とは、「女性が管理職として意思決定の場に参加すること」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

次に、職場において「自身が女性であることが仕事に影響を及ぼしたか?」と尋ねると、およそ半数の46%が「影響があった」と回答している。

さらに、前問で「影響があった」と回答した人に、その影響の良し悪しについて質問すると、「悪い影響」(63%)が「良い影響」(13%)を大きく上回った。この結果を踏まえると、そもそも「女性活躍」以前に、“職場において男女ともに公平な機会が与えられているか”という点も大きな課題となるようだ。

お気に入りに登録

プロフィール

 経営プロ編集部

経営プロ編集部

経営者・事業部門責任者から部長・課長・リーダー層まで、経営の根幹を支える人たちの成長を支援するパートナーメディアを目指します。日々の業務に役立つニュースや小ネタ、組織強化や経営理論まで幅広く学べる記事を提供します。

関連ニュース

会員登録 / ログイン

会員登録すると会員限定機能や各種特典がご利用いただけます。 新規会員登録

会員ログインの方はこちら