経営・ビジネスの課題解決メディア「経営プロ」

部長・課長層の3人に1人が「組織の不透明感」を感じている。ニューノーマルでマネジメントは複雑化したのか

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ミドルマネジメント層は、部下をまとめる立場にあり、円滑なコミュニケーションを通じて組織の生産性を高める役割を担う。しかし、テレワークの広がりなど、対面とは異なるコミュニケーションが要因となり、マネジメントに難しさを感じていることがうかがえた。経営方針や事業戦略を組織に浸透させるためにも、ミドルマネジメント層がパフォーマンスを発揮できるよう、自社での課題を探る必要がありそうだ。

お気に入りに登録

プロフィール

 経営プロ編集部

経営プロ編集部

経営者・事業部門責任者から部長・課長・リーダー層まで、経営の根幹を支える人たちの成長を支援するパートナーメディアを目指します。日々の業務に役立つニュースや小ネタ、組織強化や経営理論まで幅広く学べる記事を提供します。

関連ニュース

会員登録 / ログイン

会員登録すると会員限定機能や各種特典がご利用いただけます。 新規会員登録

会員ログインの方はこちら