経営・ビジネスの課題解決メディア「経営プロ」

「ハラスメント」回避のため、部下との関わりを躊躇する上司が4割超。「ハラスメント」対策の必要性が浮き彫りに

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

本調査では、「ハラスメント」のトラブルを回避したい考えから、必要なコミュニケーションや指導を躊躇う上司も一定数いることがわかった。このような状態は、部下の育成を阻む一因にもなりかねない。上司・部下間で必要な関わりが適切に行えるよう、「ハラスメント」の具体例をまとめ、明確な基準とともに社内で周知するなど、何らかの対策をとっておくことが必要だろう。

お気に入りに登録

プロフィール

 経営プロ編集部

経営プロ編集部

経営者・事業部門責任者から部長・課長・リーダー層まで、経営の根幹を支える人たちの成長を支援するパートナーメディアを目指します。日々の業務に役立つニュースや小ネタ、組織強化や経営理論まで幅広く学べる記事を提供します。

関連ニュース

会員登録 / ログイン

会員登録すると会員限定機能や各種特典がご利用いただけます。 新規会員登録

会員ログインの方はこちら