経営・ビジネスの課題解決メディア「経営プロ」

6割弱の若手社員が「在宅勤務のしやすさは上司とのコミュニケーションが影響」と回答。“返信なし”にストレスも

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

半数超の若手社員は、上司から返信がない場合に「心理的ストレスが高まる」と回答

同社は最後に、「上司からの返信がないことがある」とした回答者に、「その際の心理的な影響」について聞いている。結果は、「心理的ストレスが高まる」が18.3%、「やや高まる」が37.7%となり、合算すると56%が心理的にストレスを感じると回答した。
半数超の若手社員は、上司から返信がない場合に「心理的ストレスが高まる」と回答

在宅勤務の環境下で「上司とのコミュニケーションが円滑に行えるか」は、若手社員のストレスにおける重要なポイントとなるようだ。テレワークが浸透する今、オフィス勤務とは異なるマネジメントのあり方に意識を向けてみる必要がありそうだ。

お気に入りに登録

プロフィール

 経営プロ編集部

経営プロ編集部

経営者・事業部門責任者から部長・課長・リーダー層まで、経営の根幹を支える人たちの成長を支援するパートナーメディアを目指します。日々の業務に役立つニュースや小ネタ、組織強化や経営理論まで幅広く学べる記事を提供します。

関連ニュース

会員登録 / ログイン

会員登録すると会員限定機能や各種特典がご利用いただけます。 新規会員登録

会員ログインの方はこちら