経営・ビジネスの課題解決メディア「経営プロ」

「女性活躍が進んでいる」企業は5割に満たず。キャリア思考についても男女や年代で差が

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

女性活躍が進んでいないと思う理由は、「女性社員の少なさ」や「女性管理職の少なさ」が目立つ

最後に、「女性活躍が進んでいないと思う」とした回答者に、「その理由」を尋ね、男女別、年代別に集計した。

その結果、「管理職の女性が少ないから」や「女性社員が少ないから」の回答が目立つ結果に。また、女性は全般的に「給与格差」を感じていることも判明した。
女性活躍が進んでいないと思う理由は、「女性社員の少なさ」や「女性管理職の少なさ」が目立つ

「女性活躍」に取り組みたいと感じている企業は多いものの、肝心の女性自身が「管理職になりたがらない」という実情もあるようだ。性別にかかわらず、能力のある社員がより活躍できるよう、経営課題のひとつとして「女性活躍」に取り組んでみてはいかがだろうか。

お気に入りに登録

プロフィール

 経営プロ編集部

経営プロ編集部

経営者・事業部門責任者から部長・課長・リーダー層まで、経営の根幹を支える人たちの成長を支援するパートナーメディアを目指します。日々の業務に役立つニュースや小ネタ、組織強化や経営理論まで幅広く学べる記事を提供します。

関連ニュース

会員登録 / ログイン

会員登録すると会員限定機能や各種特典がご利用いただけます。 新規会員登録

会員ログインの方はこちら