経営・ビジネスの課題解決メディア「経営プロ」

PwCがビジネスリーダーに向けた10のアドバイスを発表

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

テクノロジーに関して

10:新しいテクノロジーに遅れず対応する

回答者の81%が「IoTが自社のビジネスの一部に重要な意味を持つ」回答するも、IoTの導入にあたり、セキュリティ、プライバシー、データ倫理といった「デジタルトラスト」における管理策を十分に構築しているとした企業は39%。また、人工知能(AI)など、その他の新しいテクノロジーについても、デジタルトラストにおける管理策について自信を持つ回答者は少なかった。

PwCは「2020年は企業がデジタルトラストの基盤作りに取りかかる極めて重要な一年になると考えている。ネットワークで繋がる世界に対し、安全性、セキュリティ、信頼性、プライバシー、データ倫理にいち早く取り組む姿勢を見せたデジタル企業が、将来の巨大企業と成長を遂げるかもしれない。今からでも取り組む価値は十分にある」と述べている。
テクノロジーに関して

お気に入りに登録

プロフィール

 経営プロ編集部

経営プロ編集部

経営者・事業部門責任者から部長・課長・リーダー層まで、経営の根幹を支える人たちの成長を支援するパートナーメディアを目指します。日々の業務に役立つニュースや小ネタ、組織強化や経営理論まで幅広く学べる記事を提供します。

関連ニュース

会員登録 / ログイン

会員登録すると会員限定機能や各種特典がご利用いただけます。 新規会員登録

会員ログインの方はこちら