経営・ビジネスの課題解決メディア「経営プロ」

7割以上が「M&Aで独立」に興味を持つも、約半数が資金準備なし ~独立・起業に関する意識調査~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■「貯めている」と回答した人に聞いた、独立・起業資金として貯めている額

独立・起業に興味があるにも関わらず、全世代を通して、約半数は資金準備が十分ではないことがわかった。中央値では、30、40代が他の世代と比較して低い結果となっている。

■今後、独立・起業する場合の想定する資金調達方法

資金調達方法としては、圧倒的に「自己資金」を想定している人が多いようだ。その他、銀行など民間金融機関からの融資や日本政策金融公庫からの融資を検討している人も多い。

お気に入りに登録

プロフィール

 経営プロ編集部

経営プロ編集部

経営者・事業部門責任者から部長・課長・リーダー層まで、経営の根幹を支える人たちの成長を支援するパートナーメディアを目指します。日々の業務に役立つニュースや小ネタ、組織強化や経営理論まで幅広く学べる記事を提供します。

関連ニュース

会員登録 / ログイン

会員登録すると会員限定機能や各種特典がご利用いただけます。 新規会員登録

会員ログインの方はこちら