経営・ビジネスの課題解決メディア「経営プロ」

パソナが「あいちテレワークサポートセンター」を開設、愛知県の中小企業等のテレワーク導入を支援

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

株式会社パソナは2021年4月26日、愛知県内の中小企業等にテレワーク導入を促進・定着させることを目的とした事業「テレワークサポートセンター設置運営業務」を、愛知県より受託したと発表した。あわせて、「あいちテレワークサポートセンター」を同年4月28日より開設。同県の中小企業等を対象に、テレワークに関する相談や情報提供、利用体験などをワンストップで実施するという。

専門家がテレワークの導入から定着までをサポート

昨今、新型コロナウイルス感染症の拡大防止策や、多様な人材の確保、生産性の向上などを目的に、テレワークを導入する企業が増えている。その一方で、導入状況を従業員規模別に見てみると、規模が小さい企業ほどテレワークの導入率は低い傾向に。愛知県内の中小企業では、テレワークの導入率が14.9%と、全国平均を下回っているのが現状だ。

今回、愛知県が名古屋市に開設した「あいちテレワークサポートセンター」の設置運営業務を、パソナが受託。同センターでは、テレワークの具体的な活用方法や労務管理といった規定整備など、県内中小企業のテレワーク導入に関わる課題を解決するため、ITコーディネーターや社会保険労務士などの専用相談員が相談を受け、サポートを行う。また、テレワーク導入のメリットや利用できるツールの解説・紹介等を行う「セミナーの開催」や、「テレワークツールの利用体験会」なども実施していく。

同社は、当事業を通じて愛知県内の中小企業におけるテレワーク導入を支援することで、企業の持続的な成長・発展をサポートするとともに、一人ひとりのライフスタイルに沿った「柔軟な働き方」に対応した社会の実現に寄与していきたいという。

セキュリティ対策や導入後の規定といったさまざまな課題から、テレワーク導入に至らない企業もあるだろう。こうした専門的なサポートを活用することで、自社に合ったテレワークの導入方法が見つかるかもしれない。

お気に入りに登録

プロフィール

 経営プロ編集部

経営プロ編集部

経営者・事業部門責任者から部長・課長・リーダー層まで、経営の根幹を支える人たちの成長を支援するパートナーメディアを目指します。日々の業務に役立つニュースや小ネタ、組織強化や経営理論まで幅広く学べる記事を提供します。

関連ニュース

会員登録 / ログイン

会員登録すると会員限定機能や各種特典がご利用いただけます。 新規会員登録

会員ログインの方はこちら