経営・ビジネスの課題解決メディア「経営プロ」

発信すべきコンテンツすらわからなかった-社内初の採用担当者が伴走者を得て実感した”情報発信の重要さ”

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

資料情報

お気に入りに登録
  • 提供

    株式会社PR Table

  • 分野

    組織・人材

  • 種別

    お役立ち

  • データ形式

    pdf(容量:657 KB)

特徴

エージェントを介した採用活動に留まっていたポーターズ株式会社。「エンジニアの採用に力を入れていきたい」と入社1年目のエンジニアを初の採用担当者に任命することに。


社外への情報発信に力を入れていなかった状況を変えるべく、コンテンツ作りに力を入れていこうと決断、SNSの活用に加え、発信の場として選んだのがPR Tableの導入だった。結果として、情報発信による社内外での効果を実感しているという。今回は、コーポレート部採用のミンジョンさんにPR Tableの導入経緯と効果について話しをうかがった。


<トピック>
1、創業10年広報なし…アプリやサービスの裏側にいる人にフォーカスした発信を‐‐導入の経緯
2、転職フェアのパンフレットにQRコードを掲載。PV数が一気に向上した‐‐実感した効果
3、社員の相互理解にも活用。継続して情報発信をしていきたい‐‐今後の展望

企業情報

提供 株式会社PR Table
住所 〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂1-19-9 第一暁ビル7F
代表者 大堀航 / 大堀海
資本金 6億486万円(資本準備金を含む)
売上高 非公開
従業員数 20
事業概要 『PR Table』の企画・開発・運営 / 『PR Table Community』の企画・運営
問合せ先 03-6432-9749
URL https://www.pr-table.com/

このページを閲覧した人がよく見る関連情報

会員登録 / ログイン

会員登録すると会員限定機能や各種特典がご利用いただけます。 新規会員登録

会員ログインの方はこちら