経営・ビジネスの課題解決メディア「経営プロ」

【対談】HRテクノロジーによる採用の自動化で何が実現するのか【人事がより価値の高い業務に専念するために】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

資料情報

お気に入りに登録

特徴

【対談】HRテクノロジーによる採用の自動化で何が実現するのか?【人事がより価値の高い業務に専念するために 】

母集団を集めること自体が目的化し、非効率化が進む新卒採用の現場。

こうした問題を解決するためには、必要な人材を定義し、採用ブランドを築き上げ、動機形成へとつなげる――いわゆる「タレント・ アクイジション(Talent Acquisition)」の活用が不可欠だ。そして、その鍵となるのが、HR テクノ ロジーである。ロボティクスをはじめとする先端のテクノロジーは、人事の仕事に果たして何をもたら すのだろうか。

前回に引き続き今回も、日本データビジョン社長の太田氏と、慶應義塾大学大学院教 授の岩本氏にご登場いただき、お話を伺った

企業情報

提供 日本データビジョン株式会社
住所 〒104-0045 東京都中央区築地4丁目1-1 東劇ビル15階
代表者 太田 和人
資本金 187,050,000円
売上高 12億9000万円 (単体)2016年3月期 実績
従業員数 100名 (単体)2017年4月 現在
事業概要 日本データビジョン株式会社は主に法人企業様に対し、新卒・中途領域の採用活動に関するノウハウや業務代行の提供を行っている採用アウトソーシング、コンサルティング企業です。

●総合人材サービス事業(新卒採用支援、教育研修、国際人材支援、人材斡旋等)
●一般労働者派遣事業(許可番号派27-010223)
●有料職業紹介事業(許可番号 27-ユ-010107)
問合せ先 03-4578-3100
URL http://www.jdv.co.jp/

この企業が提供するサービス・資料・セミナー

このページを閲覧した人がよく見る関連情報

会員登録 / ログイン

会員登録すると会員限定機能や各種特典がご利用いただけます。 新規会員登録

会員ログインの方はこちら