経営・ビジネスの課題解決メディア「経営プロ」

【対談】組織が戦略の実行に向けて動くには、リーダーのパラダイムシフトが不可欠

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

資料情報

お気に入りに登録

特徴

組織には戦略があり、リーダーたちはその達成に向けて日々努力を続けている。しかしいくら戦略を綿密に立案したとしても、それが実行され、達成できるとは限らない。なぜ、「戦略」と「実行」には隔たりがあるのだろうか。
ベストセラー『7つの習慣®』『実行の4つの規律』をフレームワーク化し、戦略を実行する風土を組織に定着させることを提唱するフランクリン・コヴィー・ジャパン社。その副社長である竹村富士徳氏は、企業組織の戦略実行を、スポーツに例えて話すことがよくあるという。戦略を設定し、様々なリソースを投じてその達成に向かうという点で、ビジネスとスポーツは共通している。そこで今回、30年以上にわたりオリンピック選手やプロスポーツ選手のメンタルトレーニングを続け、その指導者からの信頼も厚いメンタルトレーナーの白石豊氏を招き、竹村氏と「組織が戦略を実行するために必要なこと」をテーマに対談を行った。(本資料より抜粋)

<主要トピック>
・白石豊教授のメンタルトレーニングとの出会い、コーチとしてのあゆみ
・アスリートが最大のパフォーマンスを発揮するために必要な「メンタルの調和」
・元サッカー日本代表監督の岡田武史さんの葛藤
・白石教授自身がパラダイムシフト経験から学んだ、「力を引き出す」コーチング
・戦略の実行を妨げる「リミッティング・ビリーフ」とは
・岡田武史監督に訪れたパラダイムシフトの瞬間と、リーダーに求められる変化

企業情報

提供 フランクリン・コヴィー・ジャパン株式会社
住所 〒102-0075 東京都千代田区三番町5-7 精糖会館7階
代表者 ブライアン・マーティーニ
資本金 26000000円
売上高 非公開
従業員数 62名
事業概要 「7つの習慣」を基盤としながら、企業や組織が抱える複雑な課題やニーズに応えるために、人財開発に不可欠な以下7つの分野について専門知識の提供を実施
①戦略実行 ② 知的生産性 ③ 信頼 ④ リーダーシップ ⑤ 営業パフォーマンス⑥ 顧客ロイヤルティ ⑦ 教育
問合せ先 03-3237-7711
URL https://www.franklincovey.co.jp/

この企業が提供するサービス・資料・セミナー

このページを閲覧した人がよく見る関連情報

会員登録 / ログイン

会員登録すると会員限定機能や各種特典がご利用いただけます。 新規会員登録

会員ログインの方はこちら