経営・ビジネスの課題解決メディア「経営プロ」

【HR BestPractice】ラーニングシステムと連携したタレントマネジメントシステムで 高度な人事評価・育成に

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

資料情報

お気に入りに登録
  • 提供

    サムトータル・システムズ株式会社

  • 分野

    経営全般

  • 種別

    お役立ち

  • データ形式

    pdf(容量:817 KB)

特徴

<以下、資料より抜粋>
社員を管理して正しく評価し、それによって給与や保険などの福利厚生を提供する。そういった従来の人事の役割が、時代の流れに伴い大きく変化しつつある。現在は以前に比べて人材が不足しがちになり、グローバル化も進んでいる。そんな中、限られた社員の能力を開発し、利益を出すことが求められているのだ。
そこで注目されているのが「タレントマネジメント」という手法だ。「タレントマネジメント」自体は昔からあり、海外では広く運用されている。日本の社会ではなじまない手法であったため普及が遅れていたが、ここ数年のうちに一気に注目を浴びるようになった。「タレントマネジメント」は、長く停滞する日本企業の成長への起爆剤となるのだろうか。

企業情報

提供 サムトータル・システムズ株式会社
住所 〒150-0002 東京都渋谷区渋谷1-4-2
代表者 平野正信
資本金 1000万円
売上高 非公開
従業員数 10名
事業概要 サムトータル・システムズは、統合人事ソリューションを提供する世界No.1の専業ベンダーであり、人材マネジメント業界の専門家やアナリストから、HR分野のマーケットリーダーとしての高い評価をいただいています。また、「タレント・エクスパンション」製品の提供により、今までにない新しいアプローチで社員の潜在能力を最大限に引き出し、開発することを可能にした唯一のHRソリューションプロバイダーです。
問合せ先 03-6823-6400
URL http://japan.sumtotalsystems.com/

この企業が提供するサービス・資料・セミナー

会員登録 / ログイン

会員登録すると会員限定機能や各種特典がご利用いただけます。 新規会員登録

会員ログインの方はこちら