経営・ビジネスの課題解決メディア「経営プロ」

【Tips】最も効率的な報連相に共通するたった一つの原則とは

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

資料情報

お気に入りに登録
  • 提供

    株式会社識学

  • 分野

    組織・人材

  • 種別

    お役立ち

  • データ形式

    pdf(容量:1.15 MB)

特徴

「部下や管掌部署が多く、報告会議だけで時間を使ってしまう…」
「報告をしてこない部下の仕事が心配で細かい管理をしてしまう …」

社会人の必須スキルである報・連・相ですが、あなたの部下は必要なタイミングできちんと行えているでしょうか。また、要領の得ない内容や、結局要旨がつかめないといった報連相で時間を無駄にしていないでしょうか。

報連相で伝える”情報”は会社にとって血液のようなものです。血液の巡りが良くない体はあちこちにガタが来てしまいます。今回は、最も効率的な報連相に共通する原則と、それに則った詳しい方を解説します。マネジメントにおいて、部下とのコミュニケーションは最初のステップです。是非正しい報連相の方法をご覧ください。

企業情報

提供 株式会社識学
住所 〒141-0032 東京都品川区大崎2丁目9-3 大崎ウエストシティビル 1階
代表者 安藤広大
資本金 224,220,000円
売上高 1,720百万円
従業員数 91名
事業概要 識学を使った経営組織コンサルティング、管理者・従業員向け研修、クラウドサービス
問合せ先 03-6821-7560
URL http://shikigaku.jp/

このページを閲覧した人がよく見る関連情報

会員登録 / ログイン

会員登録すると会員限定機能や各種特典がご利用いただけます。 新規会員登録

会員ログインの方はこちら