経営・ビジネスの課題解決メディア「経営プロ」

【調査レポート】コロナ禍で変わる「活躍する人材要件」、ポストコロナ社会の「ジョブ型雇用」のゆくえ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

資料情報

お気に入りに登録

特徴

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
コロナ禍で変わる「活躍する人材要件」、
ポストコロナ社会での「ジョブ型雇用」のゆくえ

タレントマネジメントシステムの導入効果から見る「人事データ活用」の必要性
<調査期間:2021年2月5日~2月18日>
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<概要>
新型コロナウイルス感染症の影響で、この1年働き方は変化し続けています。
テレワークを前提とした社内インフラが整備されたことはもちろん、
コロナ禍が収束しても、働き方そのものを「コロナ前には戻さない」と
宣言する企業もあるほどです。

この大きな労働環境変化に伴い、
「社会で活躍する人材像」も変わってきていると想定されます。

また、テレワークが主流となる環境では、
人材確保や評価などの面から職務や役割、責任を明確に定める
「ジョブ型」のワークスタイルが注目を集めています。

現場の企業人事は、リアルタイムで進行する働き方の変化をどう捉え、
今後の人事戦略の道筋を描こうとしているのでしょうか。


【調査名称】「タレントマネジメントシステム」に関する実態調査
【調査主体】キャプラン株式会社
【調査方法】インターネット調査
【調査対象】上場および非上場企業の人事責任者・担当者
【調査期間】2021年2月5日~2月18日
【有効回答】251件


回答結果をもとにした本調査レポートでは、
「ポストコロナ社会の人材育成・人材活用のあり方」について考えます。

調査レポートの詳細については、下記よりダウンロードの上ご覧ください!

企業情報

提供 キャプラン株式会社
住所 〒100-8228 東京都千代田区大手町2-6-2 パソナグループ JOB HUB SQUARE 6階
代表者 石田 正則
資本金 3,000万円
売上高 非公開
従業員数 非公開
事業概要 人材育成(接遇・マナー、グローバル人材育成、マネジメント)
HRテック導入支援(タレントマネジメント/タスクマネジメント)
文化理解と発信(ワインスクール/SAKEスクールの運営)
問合せ先 03-6778-5525
URL https://www.caplan.jp/

この企業が提供するサービス・資料・セミナー

このページを閲覧した人がよく見る関連情報

会員登録 / ログイン

会員登録すると会員限定機能や各種特典がご利用いただけます。 新規会員登録

会員ログインの方はこちら