経営・ビジネスの課題解決メディア「経営プロ」

コロナ禍の働き方の課題にせまる。距離ある時代のコミュニケーションのススメ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

資料情報

お気に入りに登録

特徴

<概要>
コロナ禍、場所や時間にとらわれない柔軟な働き方が身近になった一方で、
物理的な距離が生まれたことにより従業員同士のコミュニケーションが難しいと感じる企業が増加しています。
月刊総務アンケート調査によると、リモートワーク環境下で約7割の方が「会社の方向性を伝えにくくなった」と回答。
この状況で、どのように企業と従業員が一体となり信頼関係を築いていけば良いのでしょうか。

1.決まったアジェンダや意思決定を求めない
 「ざっくばらんミーティング」
2.健康的かつ前向きに働き続けるための「リズム」を刻む
3.「会社に行きたい気持ち」をどう汲むか?
4.オンラインだけだと伝わらないコミュニケーションをどう補完するか
…など

気になる方は、下記よりダウンロードください。

企業情報

提供 株式会社SmartHR / SmartHR, Inc.
住所 〒106-6217 東京都港区六本木3-2-1 住友不動産六本木グランドタワー
代表者 代表取締役 宮田 昇始
資本金 4億9000万円
売上高 非公開
従業員数 350名
事業概要 SmartHR の企画・開発・運営・販売
問合せ先 00-0000-0000
URL https://smarthr.jp/

この企業が提供するサービス・資料・セミナー

このページを閲覧した人がよく見る関連情報

会員登録 / ログイン

会員登録すると会員限定機能や各種特典がご利用いただけます。 新規会員登録

会員ログインの方はこちら