経営・ビジネスの課題解決メディア「経営プロ」

【導入事例集】健康経営に役立つ!〜「食事の福利厚生」成功の秘訣とは?〜

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

資料情報

お気に入りに登録
健康経営のコツについて、事例を交えて紹介します。
  • 提供

    株式会社OKAN

  • 分野

    組織・人材

  • 種別

    お役立ち

  • データ形式

    pdf(容量:4.18 MB)

特徴

100年時代、人手不足・・・
人の働き方が大きく問われる中、これからの経営に求められるのは、「健康経営」であると言われています。
社員の健康が、健やかで永続的な企業の発展を支えるもの。そのために、従業員が「働き続けられる」環境づくりはとても重要。分かってはいるけどなかなか実践の難しい「健康経営」、その成功に必要なのは、すべての従業員への日常的なサポート!日常的に使える福利厚生を通じて「発展し続ける組織文化作り」に寄与し、更には「生産性の向上」や「働き方改革の成功」に導きます。

企業情報

提供 株式会社OKAN
住所 〒151-0053 東京都渋谷区代々木1-58-1石山ビル4階
代表者 沢木恵太
資本金 428,118,500円
売上高 非公開
従業員数 55名
事業概要 ・法人向けぷち社食サービス「オフィスおかん」はオフィスに冷蔵庫(もしくは自動販売機)を設置し、お惣菜などの食事を定期的にお届け。オフィスにいながら、1品100円で健康的な食事が取れるサービスです。ランチだけでなく、残業時の夜食、持ち帰っての家事軽減など多様な使い方ができるため、従業員様の雇用形態や年齢・性別を問わず使いやすいのが特徴。従業員3名様ほどの小さなオフィスから5,000名を超える大企業様まで、全国各地で業界問わず幅広く利用されており、導入企業は1,500社を突破しています(2019年3月現在)。
・「ハイジ」は組織課題を「見つける」サービス。企業の働きつづけやすさ(ハイジーンファクター)に特化した調査で、診断から解決へ導きます。
問合せ先 03-6383-4406
URL https://office.okan.jp

このページを閲覧した人がよく見る関連情報

会員登録 / ログイン

会員登録すると会員限定機能や各種特典がご利用いただけます。 新規会員登録

会員ログインの方はこちら