経営・ビジネスの課題解決メディア「経営プロ」

経営トレンドワード

VUCA

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 いまの時代を表すキーワードとして、最近、目にする機会が増えてきたVUCA。Volatility(不安定)、Uncertainty(不確実)、Complexity(複雑)、Ambiguity(あいまい)という4つのワードの頭文字をとった略語で、今日の世界はどんな変化が起きるのか、何が起きるのか予測できず、さまざまなことが複雑に絡み合っていて、できごとの因果関係も不明確であるというのがその意味。1990年代後半に米国の軍事用語として生まれ、現在では、「VUCAワールドにいかに対応するか」といった文脈でビジネスの世界でも広く使われている。

 例えば、人事の領域ではVUCAが世界共通の課題として共有され、先の見えない時代のリーダーのあり方や人材開発の方法などがさかんに論じられるようになっている。

 経営に携わる人々にとっても、VUCAの時代への対応は大きなテーマだ。最近、クローズアップされているのは、変化が予測できない時代だから、変化に素早く対応するための準備が大切だという考え方。何が正しい経営戦略かを知ることは難しいから、戦略を柔軟に変えられるようにしておき、それを迅速に実行できる組織と人をつくっておこうということだ。

お気に入りに登録

プロフィール

 経営プロ編集部

経営プロ編集部

経営者・事業部門責任者から部長・課長・リーダー層まで、経営の根幹を支える人たちの成長を支援するパートナーメディアを目指します。日々の業務に役立つニュースや小ネタ、組織強化や経営理論まで幅広く学べる記事を提供します。

関連記事

会員登録 / ログイン

会員登録すると会員限定機能や各種特典がご利用いただけます。 新規会員登録

会員ログインの方はこちら