経営・ビジネスの課題解決メディア「経営プロ」

経営トレンドワード

リスクマネジメント

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 リスクマネジメントは組織の存続に直結する重要な経営課題であると考え、積極的に取り組む企業が増えている。企業経営には、製造物責任、顧客情報漏えいや機密漏えい、戦争やテロ、為替変動などのカントリーリスク、火災や地震などの災害リスクといった多岐にわたるリスクがあるが、こうしたリスクを組織的に管理し、起こりうる損失などできる限り回避、低減するプロセスがリスクマネジメント。リスクを把握・特定し、その影響を分析・評価(アセスメント)し、対策を立てるという一連の流れで行われ、大手では専門部署を設置してリスクマネジメントを推進する企業も多くなってきた。

 特に、2011年に発生した東日本大震災以降、重要性が認識されるようになったのが、リスクマネジメントの一種である事業継続マネジメント。災害や事故発生などの緊急時にいかにして事業を継続し、生産や流通などの業務の停滞を最小限にするかを事業継続計画として策定するものだ。企業の規模が違っても、こうしたリスクマネジメントの必要性は同じ。中小企業にもリスクマネジメントへの取り組みがさらに広がることが期待される。

お気に入りに登録

プロフィール

 経営プロ編集部

経営プロ編集部

経営者・事業部門責任者から部長・課長・リーダー層まで、経営の根幹を支える人たちの成長を支援するパートナーメディアを目指します。日々の業務に役立つニュースや小ネタ、組織強化や経営理論まで幅広く学べる記事を提供します。

関連記事

会員登録 / ログイン

会員登録すると会員限定機能や各種特典がご利用いただけます。 新規会員登録

会員ログインの方はこちら