経営・ビジネスの課題解決メディア「経営プロ」

経営者のあの一言

第314回  「もっとも価値のある資産は、ビジネス関係にあるすべての人々が示してくれる誠実さである。」アンハイザー・ブッシュ 創業者 アドルファス・ブッシュ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 アンハイザー・ブッシュはバドワイザーを製造・販売している世界的なビールメーカーだ。
 ブッシュ氏は、1839年、ドイツ生まれ。大学卒業後、アメリカに渡り、友人とビールの卸売会社を始めて成功する。

 その後、ビール醸造所を営むエバハート・アンハイザーの娘、リリー・アンハイザーと結婚。自身もビール醸造所の経営に参画し、1879年には社名をアンハイザー・ブッシュの前身となるアンハイザー・ブッシュ・ビール醸造所とした。義父の死去により社長に就任したのは1880年。

 バドワイザーの発売は1876年だ。1881年には画期的なビール冷蔵貯蔵システムを開発し、ビールの品質保持を2ヶ月から3ヶ月に伸ばすことに成功する。これにより売り上げも急上昇。1901年には、生産量が100万バレルを超えるという快挙を成し遂げる。

 ブッシュ氏は、その一方で銀行や鉄道などの異業種に進出を果たし、30以上の会社の社長や株主として多様なビジネスも展開した。

 ブッシュ氏は死去するまで周囲のスタッフに慕われ続けたという。掲出はそんな氏の言葉。巨大なビジネスもそれを動かしているのは人、最高の資産は真面目に働く従業員であり、その資産を大切にしない経営者に成功はあり得ない。

お気に入りに登録

プロフィール

 経営プロ編集部

経営プロ編集部

経営者・事業部門責任者から部長・課長・リーダー層まで、経営の根幹を支える人たちの成長を支援するパートナーメディアを目指します。日々の業務に役立つニュースや小ネタ、組織強化や経営理論まで幅広く学べる記事を提供します。

関連記事

会員登録 / ログイン

会員登録すると会員限定機能や各種特典がご利用いただけます。 新規会員登録

会員ログインの方はこちら