経営・ビジネスの課題解決メディア「経営プロ」

経営者のあの一言

第308回  「優秀な人間がまずい計画の欠陥を修正することはできても、その逆はまず不可能である。」GE 元上席副社長 ローランド・シュミット

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 シュミット氏は、1923年、アメリカ・テキサス州生まれ。GM史上、最年少で会長兼最高経営責任者となったジャック・ウェルチ氏を支え、同社の発展に寄与した人物だ。

 掲出は、とある工場長を誉めた言葉。ある日、自分の担当している工場に立ち寄ったシュミット氏は、重役とばったり会う。何か問題が発生したのかと思い、緊張したシュミット氏だったが、単なる視察だった。それどころか、欠陥品の発生率の低さを誉められたのだ。それに対して、工場長の優秀さ伝えるために言ったのがこの言葉という。

 リーダー、特に現場を預かるリーダーに求められる能力の一つが「修正力」ともいうべきものだろう。完璧に思えた計画も実施してみると、その通りにいかないことが出てくるものだ。そのままにして無理に進めると計画全体が破たんすることもあり得る。

 修正はその都度、できるだけ早く済ませたい。いちいち上の判断を仰いでいるようでは遅い。自分で考え、判断できる人が優秀ということになるだろう。あなたはどうだろうか。

お気に入りに登録

プロフィール

 経営プロ編集部

経営プロ編集部

経営者・事業部門責任者から部長・課長・リーダー層まで、経営の根幹を支える人たちの成長を支援するパートナーメディアを目指します。日々の業務に役立つニュースや小ネタ、組織強化や経営理論まで幅広く学べる記事を提供します。

関連記事

会員登録 / ログイン

会員登録すると会員限定機能や各種特典がご利用いただけます。 新規会員登録

会員ログインの方はこちら