経営・ビジネスの課題解決メディア「経営プロ」

よくわかる研修開発のポイント

第7回:直前の準備が研修の効果を左右する~対面研修の場合

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(5)会場内の換気

新型コロナウイルス感染症対策としても定期的な換気は必要だが、ドアや窓を開け放した状態で研修を行える会場はあまりない。そのため、休憩時間のたびに換気する必要があるが、冷暖房の効果が落ちてしまうので、受講者には衣服で調節をしてもらえるよう、前もって連絡しておく。夏場は扇風機やサーキュレーター、冬場は使い捨てカイロなどを用意しておくのもよい。

(6)記録

研修内容の撮影や録音をする場合には、前もって受講者に断っておく。また、記録の用途や開示範囲についても説明しておくとよい。


以上、事務局の、事前の準備が研修の効果を左右する。ぜひ、当日あわてないようにしていただきたい。

李怜香(り れいか)
メンタルサポートろうむ 代表
社会保険労務士/ハラスメント防止コンサルタント/産業カウンセラー/健康経営エキスパートアドバイザー
http://yhlee.org

お気に入りに登録

プロフィール

 経営プロ編集部

経営プロ編集部

経営者・事業部門責任者から部長・課長・リーダー層まで、経営の根幹を支える人たちの成長を支援するパートナーメディアを目指します。日々の業務に役立つニュースや小ネタ、組織強化や経営理論まで幅広く学べる記事を提供します。

関連記事

会員登録 / ログイン

会員登録すると会員限定機能や各種特典がご利用いただけます。 新規会員登録

会員ログインの方はこちら