経営・ビジネスの課題解決メディア「経営プロ」

若手社員の8割以上が「社内のコミュニケーションスペース」を重要視、おしゃれなオフィス環境を望んでいる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

しかし、「自社のコミュニケーションを取るスペースは理想的か」との問いには、半数以上の57.8%が「理想的ではない」と回答している。

「どのようなデザインのコミュニケーションスペースがあるオフィスで働きたいか」と尋ねると、トップ3は「カフェのようなデザイン」(33.3%)、「ナチュラルなデザイン」(29.8%)、「自然を感じる解放感のあるデザイン」(18.3%)となった。

いっぽう、「どのような会議室/執務室を使用したいか」との質問ではいずれも、「コミュニケーションが取りやすい明るい空間」(会議室:48.3%/執務室:38.5%)という回答が最も多い結果となった。

お気に入りに登録

関連ニュース

会員登録 / ログイン

会員登録すると会員限定機能や各種特典がご利用いただけます。 新規会員登録

会員ログインの方はこちら