経営・ビジネスの課題解決メディア「経営プロ」

ミドルの8割以上がパワハラ経験あり! 「精神的な攻撃」が最も多く、受けた3人に1人が「退職」を選択

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■パワハラを受けたことがある人に聞いた、「パワハラへの対処」

「退職した」が1位となり、なるべくことを荒立てず、現状から逃避するためには退職が最も堅実な方法と考えたのかも知れない。

この他「人事やハラスメント対応窓口などに相談した」、「労働基準監督署など公的機関に相談した」はそれぞれ19%、9%と割合として低く、相談・解決に乗り出すよりも、自ら環境を変えるか、現状のまま耐えるという回答が上回った。

■「パワハラをなくすためには、どんな方法が有効だと思いますか?」

調査では、「第三者機関による社内風土のチェック体制をつくる」が50%と多く、個人ではなく、会社として対策を練ることを期待する声が多いようだ。

お気に入りに登録

関連ニュース

会員登録 / ログイン

会員登録すると会員限定機能や各種特典がご利用いただけます。 新規会員登録

会員ログインの方はこちら