経営・ビジネスの課題解決メディア「経営プロ」

ミドルの8割以上がパワハラ経験あり! 「精神的な攻撃」が最も多く、受けた3人に1人が「退職」を選択

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■パワハラを受けたことがある人に聞いた「受けたパワハラの内容」

他のパワハラの内容に比べ、3位の「人間関係からの切り離し」においては、男性が33%に対し女性が45%と、性別差が顕著に表れた。

他にも女性の回答が目立った項目としては、「過小な要求(仕事を与えない、程度の低い仕事を命じる)」、「個の侵害(プライベートに過度に立ち入る)」などがある。

■パワハラを受けたことがある人に聞いた、「パワハラを受けた相手」

「同性・年上の社員」が他に差をつけ75%で最多。なお、2位の「異性・年上の社員」では、男性が16%なのに対し女性は40%。「異性の年上社員」からパワハラを受ける割合は女性のほうが多いようだ。

お気に入りに登録

関連ニュース

会員登録 / ログイン

会員登録すると会員限定機能や各種特典がご利用いただけます。 新規会員登録

会員ログインの方はこちら