経営・ビジネスの課題解決メディア「経営プロ」

ミドルの8割以上がパワハラ経験あり! 「精神的な攻撃」が最も多く、受けた3人に1人が「退職」を選択

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

近年、日本で社会問題化しているパワーハラスメントだが、働き盛りのミドル層ではこの「パワハラ」にどれくらい遭遇してきているのか? エン・ジャパンは2018年12月、自社が運営するミドル向け求人サイト『ミドルの転職』を利用している35歳以上の転職経験のあるユーザーを対象に「パワーハラスメントについてのアンケート調査」を行なった。(有効回答数:2,911名)

■「パワハラを受けたことがありますか?」

パワハラとは、同じ職場で働く者に対して、職務上の地位や人間関係などの職場内の優位性を背景に、業務の適正な範囲を超えて、精神的・身体的苦痛を与える、または職場環境を悪化させる行為のこと。今回の調査で、ミドル全体の82%が「パワハラを受けたことがある」と回答した。

お気に入りに登録

関連ニュース

会員登録 / ログイン

会員登録すると会員限定機能や各種特典がご利用いただけます。 新規会員登録

会員ログインの方はこちら