経営・ビジネスの課題解決メディア「経営プロ」

「デザイン経営」「デザイン思考」導入企業の70%以上は効果を実感

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

経営に「デザイン思考」を導入しているに変化はあったのか、上記設問で「導入している」と答えた332社を対象に「売上・利益の増加、向上」と「製品・サービス・事業の開発・創出」の変化を調べた。結果は下のグラフ。

「売上・利益の増加・向上」が推進したと回答した企業は73.8%であるのに対し、「製品・サービス・事業の開発・創出」が向上、推進したと回答した企業は86.8%。「売上と利益の増加・向上」以上に、「製品・サービス・事業の開発・創出」に、導入効果を実感していることがうかがえる。

さらに企業規模別に見ると、中小企業は大手企業に比べ「デザイン経営」、「デザイン思考」を導入した効果をより強く実感している傾向が明らかになった。

「デザイン経営」または「デザイン思考」、もしくは両方を認知する 1,767 社に聞いた、
「デザイン経営」をうまく取り入れている企業として想起する企業をまとめたのが下の表だ。

上位はアップルを筆頭に大手企業がランクイン。パソコンや車など、デザインの個性が注目されやすい有形商材を取り扱う企業が上位を占める中、Googleや楽天、ZOZOなどの無形のオンライン業界もデザインにおいて注目を集めていることがうかがえる結果となった。

お気に入りに登録

プロフィール

 経営プロ編集部

経営プロ編集部

経営者・事業部門責任者から部長・課長・リーダー層まで、経営の根幹を支える人たちの成長を支援するパートナーメディアを目指します。日々の業務に役立つニュースや小ネタ、組織強化や経営理論まで幅広く学べる記事を提供します。

関連ニュース

会員登録 / ログイン

会員登録すると会員限定機能や各種特典がご利用いただけます。 新規会員登録

会員ログインの方はこちら