経営・ビジネスの課題解決メディア「経営プロ」

「残業時間に関するアンケート調査」 最も残業が多い業種・職種・年齢層は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

メイテックは2018年11月、同社が運営する「fabcross for エンジニア」で実施した、「残業時間に関するアンケート調査」の結果を発表した。調査期間は2018年7〜8月、対象は全国の公務員、会社員を合わせた10,123名、調査方法はインターネットリサーチ。

約1万人の『平均的な1ヵ月残業時間』を調べたのが下記の図だ。10時間ごとの単位に分けて聞いており、最も多かったのが「1〜10時間」の35.9%。また、全体の82.9%が1ヵ月の平均残業時間が30時間以内であった。

残業時間が長い業種は、トップが平均31.6時間の「教育・学習支援業」。職種別では平均34.6時間の「教育・保育関連職」が、残業時間が長い傾向にあることが分かった。

お気に入りに登録

関連ニュース

会員登録 / ログイン

会員登録すると会員限定機能や各種特典がご利用いただけます。 新規会員登録

会員ログインの方はこちら