経営・ビジネスの課題解決メディア「経営プロ」

慕われる理想の上司になるために心がけたいポイントは?全国の働く20代女性に聞いた「理想の男性像」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

株式会社ファンケルは、2018年9月、全国の働く20代女性500名を対象に、「年上男性に対する意識調査」を実施、結果を公表した。

■同調査ではまず、「何歳までが結婚対象になりますか?」と質問。すると結果は以下の通り。

・29歳まで…21.7%
・30代まで…58.8%
・40代まで…13.8%
・50代まで…0.6%
・いくつでも問題ない…4.5%

「30代まで」が58.8%で最多であったが、特筆すべきは「40代まで」、「50代まで」、「いくつでも問題ない」と回答した人を合わせると18.9%である点である。若い女性たちの約5人に1人が、年上男性を結婚対象として見ているという結果となった。

■次に、「年上男性で魅力的だと思うところ」を尋ねると、結果は以下の通り。

1位:経済力・金銭的余裕がある(37.1%)
2位:落ち着き・頼りがいがある(34.0%)
3位:包容力がある(16.5%)
4位:尊敬できる(6.2%)
5位:人生経験が豊富(5.2%)

年上男性の魅力トップ3は、「経済力・金銭的余裕がある」、「落ち着き・頼りがいがある」、「包容力がある」となった。

■次に、「男性上司の理想の体型」を尋ねると、結果は以下の通り。

・痩せていて欲しい…44.1%
・太っていて欲しい…1.6%
・どちらでもよい…54.4%

また、痩せていて欲しいと回答した人に、「痩せていて欲しい理由」を尋ねると、結果は以下の通り。(上位3位まで記載)

1位:清潔感があるから(74.4%)
2位:自己管理ができているから(63.9%)
3位:知的に見えるから(34.8%)

「どちらでもよい」と回答した人を除くと、「痩せていて欲しい」が「太っていて欲しい」に大きく差をつけた。その理由としては「清潔感があるから」が最も多く、若い女性は「清潔感」を重要視する実態が見て取れる。

■次に、「年上男性に幻滅してしまうところ」を尋ねると、結果は以下の通り。

1位:加齢臭(28.2%)
2位:経済力のなさ(27.8%)
3位:年老いた外見(髪やファッションセンス)(23.3%)
4位:ぽっこり出たお腹のメタボ体型(11.5%)
5位:成人病(5.4%)

若い女性は年上男性の「加齢臭」に最も幻滅してしまうようだ。また、3位と4位の “外見”に関する項目が多く票を集めていることから、その人を印象づける上で、見た目も、油断できないポイントであると言えそうだ。

■次に、「年上男性に普段から意識して欲しいポイント」を尋ねると、結果は以下の通り。

1位:清潔感(45.4%)
2位:身だしなみ・マナー(37.1%)
3位:安定した経済力(7.8%)
4位:健康的な食生活(5.0%)
5位:理想的な体型のキープ(3.7%)

「清潔感」、「身だしなみ・マナー」が他の項目を大きく引き離す結果となった。「理想的な体型のキープ」も含めると、“外見”に関する項目の合計は86.2%。その人を印象づける上で「外見」が重要な要素になっていることが分かる。

――年齢を重ねると、健康な生活を続けるために体型管理が気になってくるもの。特に今回の調査結果からも、働く20代の女性は、年上の男性の“外見”や“体型”を重要視している人が多くいることが明らかとなった。太っているか、痩せているかによって、印象は大きく変わる。ビジネス、プライベートともに、対人関係において、印象がその後の人間関係にも影響を及ぼす可能性もある。外見の印象で損をしないためにも、日常的に意識して自分へのメンテナンスを行いたいものだ。

お気に入りに登録

プロフィール

 経営プロ編集部

経営プロ編集部

経営者・事業部門責任者から部長・課長・リーダー層まで、経営の根幹を支える人たちの成長を支援するパートナーメディアを目指します。日々の業務に役立つニュースや小ネタ、組織強化や経営理論まで幅広く学べる記事を提供します。

関連ニュース

会員登録 / ログイン

会員登録すると会員限定機能や各種特典がご利用いただけます。 新規会員登録

会員ログインの方はこちら