経営・ビジネスの課題解決メディア「経営プロ」

経営者のあの一言

「我々が目指すのは「生活文化の創造」。 自分たちがつくり出す文化に共感してもらうのだという意識が大事だ。」 INAX(現・LIXIL) 元社長・元会長 伊奈輝三

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

伊奈氏は、1937年、愛知県生まれ。1960年に東京工業大学経営工学科を卒業して父親の経営する伊奈製陶(現・LIXIL)へ入社。常務、専務、副社長を経て、1980年、代表取締役社長に就任した。

社長就任後は、温水洗浄装置付きトイレをヒットさせるなど、タイルメーカーだった同社を総合住宅設備メーカーへと発展させた。そうした実績から同社の中興の祖と呼ばれる。

掲出は、新しい企業理念のもと、CI(企業イメージの統一)運動を始めた時の言葉だ。

優れた製品は、その登場によって、文化までが変わる。現に温水洗浄装置付きトイレの登場は、トイレ環境はもちろん、従来の日本人の生活様式まで一変させた。近年、盛んに叫ばれるイノベーションとは、まさにこうした「新しい“文化”を生み出そう」という気概から生まれるものなのではないだろうか。

お気に入りに登録

プロフィール

 経営プロ編集部

経営プロ編集部

経営者・事業部門責任者から部長・課長・リーダー層まで、経営の根幹を支える人たちの成長を支援するパートナーメディアを目指します。日々の業務に役立つニュースや小ネタ、組織強化や経営理論まで幅広く学べる記事を提供します。

関連記事

会員登録 / ログイン

会員登録すると会員限定機能や各種特典がご利用いただけます。 新規会員登録

会員ログインの方はこちら