経営・ビジネスの課題解決メディア「経営プロ」

経営者のあの一言

「一から十まで命令してほしいなら、 海兵隊へ行くべきだ。」グーグル 元CEO エリック・シュミット

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

シュミット氏は、1955年、アメリカ・ワシントンD.C.生まれ。プリンストン大学で電気工学の理学士号を取得、その後、カリフォルニア大学バークレー校で電気工学の修士号と計算機科学の博士号を取得した。

その後、ベル研究所などを経て、1983年、サン・マイクロシステムズに入社。javaの開発にたずさわり、後に執行役員に就任した。
1997年からソフトウェア開発会社のノベルの最高経営責任者に。そして2001年、グーグルに移り、最高経営責任者に就いた。

シュミット氏が参加する会議は「私はこう思うが、どうだろう」と問いかける形で行われ、反対意見が多ければ、自分の意見を取り下げ、それに従うという。彼がもっとも嫌うのは、反対意見や間違った意見ではなく、何も発言しない参加者なのだとか。掲出はそんなシュミット氏の言葉。

近年、多くの企業が人材育成のキーワードに掲げるのが「自律型人材」。つまり、自分で考え行動できる人だ。会議などを行う際も、全員一致の輪を乱す人がいれば、かえって議論は深まっていくもの。そういった従業員が多い企業こそ、変化の激しい時代にも生き残れるのかも知れない。

お気に入りに登録

プロフィール

 経営プロ編集部

経営プロ編集部

経営者・事業部門責任者から部長・課長・リーダー層まで、経営の根幹を支える人たちの成長を支援するパートナーメディアを目指します。日々の業務に役立つニュースや小ネタ、組織強化や経営理論まで幅広く学べる記事を提供します。

関連記事

会員登録 / ログイン

会員登録すると会員限定機能や各種特典がご利用いただけます。 新規会員登録

会員ログインの方はこちら