経営・ビジネスの課題解決メディア「経営プロ」

経営者のあの一言

「ボートは、オールで漕いで後ろに進みます。カヌーは、パドルで漕いで前に進みます。だからぼくはカヌーが好きなんです。」モンベル 創業者 辰野勇

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

辰野氏は、1947年、大阪府堺市生まれ。少年時代にオーストリアの登山家ハインリッヒ・ハラーのアイガー北壁登攀記(ほくへきとうはんき)『白い蜘蛛』に感銘を受け、登山にのめり込む。同時に山に関連したビジネスを志す。

その後、日本人で2番目となるアイガー北壁登頂に成功、さらにマッターホルン北壁登頂に成功するなど、日本のトップクライマーに。

1970年には日本初のロッククライミングスクールを開講。そして1975年、28歳の時に登山用品メーカーのモンベルを設立する。その後、傘下の企業を増やし、アウトドア用品の製造・販売・卸からイベント企画、保険まで扱う総合アウトドア・グループに成長させた。

カヌーやカヤックにも熱中し、ネパール、北米グランドキャニオン、ユーコン、中米コスタリカなど世界各地の川に出かけている。掲出はそんな辰野氏の言葉。これには「仕事もいっしょ。前向き、ネアカがいい」と続く。仕事に限らず、何事も前向きに考えたいものだ。そうすれば、たとえ行き詰まりを感じたときも打開策が見つかるだろう。

お気に入りに登録

経営者のあの一言

一覧を見る

プロフィール

 経営プロ編集部

経営プロ編集部

経営者・事業部門責任者から部長・課長・リーダー層まで、経営の根幹を支える人たちの成長を支援するパートナーメディアを目指します。日々の業務に役立つニュースや小ネタ、組織強化や経営理論まで幅広く学べる記事を提供します。

関連記事

会員登録 / ログイン

会員登録すると会員限定機能や各種特典がご利用いただけます。 新規会員登録

会員ログインの方はこちら