経営・ビジネスの課題解決メディア「経営プロ」

グローバル雇用…意外と知らないVISAのツボ

第6回  外国籍の方のアルバイト雇用編

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2. 留学VISAや家族滞在VISAを保有している外国籍の方の雇用

 アルバイト雇用の中では、このケースが最も多いかと思います。
 留学VISAや家族滞在VISAを保有している方がアルバイトに従事するためには、事前に入国管理局に資格外活動許可申請を行い、許可を受ける必要があります。
 許可を受けると、在留カードの裏面最下部の「資格外活動許可欄」に許可を表すスタンプが押されます。
 留学VISAや家族滞在VISAをお持ちの方をアルバイトとして雇用する際は、許可スタンプがあるか在留カードを確認する必要があります。
 なお、日本の大学等を卒業して就職活動を行っている方には、就職活動VISA(特定活動VISA)が与えられ、就職活動VISAでも留学VISAと同様に資格外活動許可を取得してアルバイトに従事することができます。

【業務内容についての留意点】
 風営法(風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律)に規定されている業務を行うことは出来ません。
 具体的には、性風俗サービスを提供する業務、クラブ等での接客業務(ホステス)などが挙げられます。

【労働条件についての留意点】
 資格外活動許可での就労は、1週間につき28時間以内に限られています。
 1週間につき28時間以上勤務してしまうと、不法就労(法律違反)となるため注意が必要です。
 なお、給与に関しては日本人と異なる制限はなく、労働基準法や最低賃金法等の範囲内で自由に決定することができます。

【注意点】
 資格外活動許可とは、在留資格(VISA)で認められている以外の活動を合わせて行うための許可です。そのため、資格外活動を行うためには在留資格(VISA)が維持されていることが前提となります。留学VISA保有者は、日本の学校に在学していることにより留学VISAが維持されます。また、主婦(夫)の家族滞在VISA保有者は、日本に居住する夫(妻)の扶養を受けている状態にあることで家族滞在VISAが維持されます。
 例えば留学生が学校を退学した場合、留学VISAの期限が残っていても、原則として退学から3ヶ月が経過すると留学VISAは取消対象となります。日本における在留資格(VISA)に基づく本来の活動である留学が終了した以上資格外活動も行えなくなります。
 家族滞在VISA保有者が離婚をした場合や実質的に婚姻関係が破たんした場合も同様です。
 また、扶養者(就労VISAを持って世帯の収入を支えている方)が日本での勤務を終え帰国する場合、家族滞在VISAの方だけがそのままVISAを維持して日本に残ることはできません。
 実務上ご相談を頂くのは、留学VISAや家族滞在VISAの更新許可申請(在留期間更新許可申請)の際の資格外活動許可の更新手続き漏れです。
 留学VISAや家族滞在VISAに対する更新許可申請の都度資格外活動許可申請も行わないと、更新後の留学VISA・家族滞在VISAには資格外活動許可がついていない状態となります。資格外活動許可なしでアルバイトをしてしまうと法的には不法就労となります。
 本人はVISAと一緒に資格外活動許可も自動的に更新されたと思い込んでいるケースも案外多いので、VISA更新をしたタイミングで念のため在留カードの裏面を確認頂くことをおすすめします。


 以上、業務内容の面から就労VISA取得が困難なケースで、アルバイト雇用する際の留意点をご紹介しました。
 一方、就労VISAを取得することが可能である場合であっても、諸事情からアルバイト雇用を検討する場合もあります。具体的には、就労VISAを保有していて他社で業務に従事している方をアルバイトで雇用するケースです。
 日本でも働き方の多様化が進みつつあり、副業を認める企業が増えてきました。外国籍の方も、勤務先からの許可があれば副業をすることが可能です。
 ただし、外国籍の方が副業を行う場合、VISAに関する注意点があります。具体的には、お持ちの就労VISAで副業を行うことが可能な場合と資格外活動許可を取得しなければならない場合とに分かれます。

保有している就労VISAで副業が可能なケース

 前回までにもご紹介のとおり、就労VISAのうち保有者が最も多いのは、技術・人文知識・国際業務VISAです。技術・人文知識・国際業務VISAは従事できる業務内容が幅広く、技術・人文知識・国際業務VISAをお持ちの方が副業を行う場合、ほとんどのケースでそのまま副業を開始することができます。例えば、日本企業で総合職として勤務している方が、アルバイトで他社の翻訳業務を行うといったようなケースです。

お気に入りに登録

関連記事

会員登録 / ログイン

会員登録すると会員限定機能や各種特典がご利用いただけます。 新規会員登録

会員ログインの方はこちら